--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.25

岩手競馬グッズ

ばん馬の蹄鉄
 もうご存知の方も多いと思うが、ばんえい競馬の蹄鉄が人気とのこと。冬の時期、凍結した坂を越えるときに「すべらないように」凹凸に加工した刻み蹄鉄が「受験のお守り」になるということで売れているのだそうだ。

 ネットで見る写真は“巨大”の一言、直径20センチは越えているだろうか。ミソは、オープン馬のものに限り、その馬が出走する重賞競走の日に売るという点と、調教師の名前をいれた証明書・騎手のサインもつけた点。レアもの感たっぷりの演出で、受験生(の親が多いはず・・・)ならずとも欲しいグッズになっている。
 当面はこのアイデアを生み出し、た帯広競馬場内にあるNPO法人「とかち馬文化を考える会」のショップ・リッキーハウスでの販売ということだが、手に入りにくさも時には価値を高める要素にもなる。

 なにか遊べないかな?と思う。「受験」がキーワードなら
・「一度も落馬をしなかった」騎手グッズ
・生涯「掲示板をはずさなかった」トウケイニセイ級の馬のグッズ。
・ワラにもスガる「すがわら騎手」グッズ
・一旦不合格も追試で合格した競馬場の馬券???(どんどん買って)
・「パーフェクト予想をした」トラックマンの写真(ビ、ビミョウ・・・)

 我ながらばかばかしいことを書いてみたが、アイデアなんてどこに転がっているかわからないし、冗談のレベルでは皆考えているはず。面白がって行動し、都市伝説的に吹聴する、そんな力が働けば事は動く。
 ・・・競馬場でハートマークの馬の馬券を買ってデート。で、結婚!というカップルがいれば伝説の種になるのだけれど・・・。
この記事へのトラックバックURL
http://saponet002.blog121.fc2.com/tb.php/19-419356a3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。